ごあいさつ

神谷建設は201110月より15期目をスタートします 

御施主様の暖かい御支援・並びに取引関係業者様の強力なサポートの御蔭で、ここまで歩んで参りました。

この場を借りて深く感謝致したいと思います。「ありがとうございます。」

 

私共は、「誠心誠意」「正しい建築」を創業以来理念に掲げ、一歩一歩前進してまいりました。

 

「誠心誠意」とは現場に係る一人一人が自分自身の住まいだと考えて心を込めて施工する事だと考えております。

 

「正しい建築」とは技術者による「高度住環境」「高精度品質」「適正価格」を柱に最終的には御施主様に感動と喜びを与えられる建築だと当社は考えております。

  

御施主様は現場打合せの度に私共と心と心で触れ合い、個性ある職方のチームワークに驚き、又希望が夢が目の前で形になっていくことに感動します。そして夢が実現し満足な新生活が始まるのです。

 

時代は変化しても「心ある物」は残っていくと考えます。

私共はこれからも「心ある物」を創り続けてまいります。

 

当社はこれからも、創業理念である「誠心誠意」「正しい建築」に、ほんの少しでも近づけるよう精進・努力・邁進していく所存です。

皆様の御理解、御協力、御鞭撻のほど、どうぞよろしく御願いします。

有限会社 神谷建設

代表取締役   神谷 暢明

1